こども向けおえかき えほん 通信教室 企画・編集・添削  あとりえほしみらい おおさわまき先生


 ●通信に関するお問合せ
 ●受講料、入会の流れなどはこちらで紹介
 ●星未来工房トップ




*****************************************************

■テキストB ってどんなのかな? 全25ページ 添削3回

なぞりがきで、いろいろな絵を描けるようになってきたら、ちょっとだけ本格的に
立体の描き方です。奥行きがあることを知る立体の絵は、ご家庭にある箱で見ながらも学習できます


おうちにあるテイッシュの箱を、切って見ながら描くと、
よくわかる。
専門的に難しく書いてないから、
簡単に描き方をおぼえられます。
このテイッシュは第3段階 
もっとこまかい説明から始まります。

他に手や足の描き方、
体をうごかしたポーズの描き方、
好ましい構図
が、テキスト内容になります。
子供も難しい〜と感じる内容だから
ページ数を少なくしました。
早く終えられるので意欲が続いてくれるはず

       
                          テキストABCには、子供の大好きなぬりえのページが1枚あります




 

   ↑立体の絵の基本の描き方から学びます。最低限の説明しかかいていないので大丈夫! また、↑構図のお話もかいていますよ




テキストBのみ価格 ¥3.200 テキストABCセット ¥9.000 

★テキストBは、もっと写実的なことを楽しく学ぶテキストです。身近にあるものの形や奥行きを意識してみて
 立体に書く方法を練習します
 テキストAと同じように、なぞりがきしてから練習します。

テキストAが終わってから取り組むのが理想としていますが、これだけをきちんとかけるようになってみたい
という方が、テキストBだけ購入する方も少しいます。 勉強の合間に、また、図工の時間で習う前の予習に。

★提出課題があります。形を描くだけでなく、人の手や足、体の練習もあるので
 ぐっと、絵の奥行きがかわる成長段階に必須のテキストです

★小さいお子様でも、見るだけでも視覚的に形を覚えるようになるでしょう

★テキストBだけ買われる方は少ないですが、小学校高学年のお子様のためにお母様が買われる方が
 いますね。創造力が一番大事なこの時期には、自分で創り出す力を養うためにテキストCをおすすめします!