あとりえほしみらい 通信 教室について、
Q&A 他に質問ありましたらメールください


  ★★★教 室 編★★★




Q1  対象年齢は何歳ですか?娘は年中です。小学生と一緒で大丈夫でしょうか


 A1  年少さんでも入会されています。お子さんとお家の方のご協力で通えます。
     上は、小学6年生まで可能です。内容がご不満でなければ、中学1年まで可。
     混合されていることで、上の学年の生徒さんの刺激をうけたりする異学年での
     良いところがたくさんあるので、心配ありませんよ

Q2  水彩画以外の画材は使わないのですか?


A2  基本は 身近な、絵の具(水彩)を中心にします。それは、色を混ぜて、自分の色を
    作ったり、濃淡が作りやすいので、お子様にも使いやすいからです。他には
    色鉛筆を使います。
    夏には、手や足を使ったアートを考えています。
    絵画制作としては、アクリル画、油絵などは行いません。

           
Q3  教室は遅れたり、お休みした場合、振り替えはないのですか?


A3  遅刻しても、レッスンは受けていただけます。時間は延長できませんのでご了承ください
    やむを得ずお休みする場合は、カルチャーに連絡いただけると幸いです。
    振り替えレッスンは行っていないので、頑張って来てくださいね。月2回、1レッスン90分です。


 

Q4   90分レッスンで1作品仕上げて行くのですか?


 A4 レッスンはカリキュラムを変更して行う場合もあります。作品に取り掛かっても、時間を要する場合
    もあります。1回のレッスンで、その日の予定まで進まなかった場合は、次のレッスンの時までに
    してきていただくお子様もいるかもしれないですね。次回も、その時の内容の続きの日もあります
    そのあたりは、お子様達の進み具合で、臨機応変に進めて行く予定です



Q5   スケッチブックや、鉛筆消しゴムは、雑貨店に売っているものを持って行ってもよいのですか?


A5  申し訳ありません。スケッチブックは、当教室指定のものを、初回に購入していただきます。
    教材費として1500円の中に、F6サイズの大スケッチブック、A5サイズの小スケッチブック、その他
    が含まれます。
    文具、書店などで売っているものは、画用紙のスケッチブックです。教室のこだわりとして、
    水彩紙(コットマン)のスケッチブックを使用します。
          水分を含みやすい水彩紙で、発色もよく、保管も美しく保たれます。
             
           鉛筆は、必ず、BかHBでお願いします。かきかた鉛筆やデッサン用などで良いです

           消しゴムなのですが、お子様の好む、香りつきなどでなく、よくよく消える白い消しゴムで
           お願いします。水彩紙は表面がやぶれやすく、下書きの鉛筆をごしごし消すと、破れて
           絵の具がきれいに色つきません。


Q6   小スケッチブックは、何に使うの?


A6  レッスンで、みんなが使用する場合もありますが、レッスン課題が早く終わったお子様が
    色鉛筆や鉛筆で、絵を描いたり、今日の感想や、気持ちの一言日記にしたり、
    ちょこっと描く時に使います。質問や先生や友達へのメッセージを書いてもOKです
    
    個人によって代わりますが、スケッチブック大は、約1年
    小スケッチブックは、1〜2年で使い切ってる状態です。なくなったら購入をお願いしています


Q7   スケッチブックは持ち帰らないのですか?作品を見たいのですが・・・・・・


Q7  スケッチブックは毎回持ち帰っていただくことになりました。自由画の続きを仕上げてきたり
    おうちの方に見ていただきたいと思っています。次回忘れないようにお願いします

    スケッチブックに描かないで、バラの紙に描く場合があります。
    それらの作品は、まとめてお持ち帰りいただくことになります。

Q8   夏休みの宿題や、コンクール課題を見て欲しいのですが・・・


A8  宿題やコンクール作品を教室で行うことは出来ませんが、相談はお受けします
    ただ、学校の評価やコンクールの結果は保証できませんので、責任を負えませんので
    十分にご理解いただきますようよろしくお願いします。
    コンクールの内容にもよりますが、私個人、絵に順位をつけたり、得点的なことは
    好んでおりません。描いた結果より、取り組んだ過程を大切に考えています。


Q9   造形とありますが、工作をするのですか?


A9  教室での「造形」とは、カード製作など、絵を描く事が基本のものを行います。
    楽しそうなことを見つけたら、違うこともするかもしれません。工作ではありません。
    
    工作をご希望の方は、単発で参加できる「Prin工作教室」をご利用ください!
    


Q10   月2回では物足りません。もっと家でも描きたいなといってるのですが・・・・


A10  とてもうれしいことですね!通信のおえかき教室があります。テキストにそって、
    見て、何度も真似して描いたりします。
    添削、学習に期限はありませんし、子供が一番描いてみたい、デフォルメされたかわいい絵が
    いっぱいあります。手作りテキストですし、さほど教室でしていることとだぶりません。
    ぜひお家でも、レッスンしてみてくださいね



Q11   体験日は都合が悪く行けませんでした。他に日程はありますか?


A11  体験日をもうけているチラシもありますが、基本的に随時体験受け付けています
     体験料525円です。各カルチャーにお問合せください。
     絵の具セット、鉛筆、消しゴム、色鉛筆を持ってレッスン時にいつでもお越しください。
     汚れてもよい服装でお越しください
     事前の申し込みが必要です。各カルチャーにお問合せくださいね。
     その時に行っているレッスン内容を体験していただきます。
            体験時に教室の詳しい説明をしますので、お家の方の付き添いで体験してください
            途中から入会しても全く問題ありません